Green Terrace公式ホームページ

トップ > New > 大雪の中、600人中400人を集めるセミナーとは

大雪の中、600人中400人を集めるセミナーとは

2018年01月23日

 


こんにちは、
 
あなたに体と心の健康、そして笑顔をお届けする
次世代のパン屋GreenTerrace 手島勇二です。
 
昨日は、
 
山梨も今シーズン初めての雪。
それも 大雪となったのですが、
 


以前、申し込んでおいたセミナー、
 
これに参加するため、
 
都内に出かけてきました。
 
何も雪の中無理していかなくても?
と思うかもしれませんが、、、
 
その通りです。
 


でも、
 
今回のセミナーは、
 
元気をもらえるというか
やる気になるというか
 
そんなエネルギッシュな先生なので
行く価値は絶対あると思いました!!
 
到着したのは、
午後1時ごろ。
 
開場の2時を前に
すでに信者の方が?
 


4、50人くらい並んでいました。
 
やっぱり何か違うんですよね〜^^。
 
 
今回の講師は、
結果というのは技術
とおっしゃる、
 
もしかしたら、
聞いたことあるかもしれませんが、
 
原田教育研究所
代表の 原田隆史先生の講演でした。
 
と言っても、
 
先生の事ご存知の人は、
少ないかなぁ??
 
先生は、
教師生活20年。
 
最後に赴任したのは大阪のある中学校。
 
私たちの世代だと
スクール・ウォーズ
あのドラマの舞台は京都の伏見工業の
ラグビー部。
 
タバコやシンナーを吸ったり、
バイクで校内を走ったり、、、
 
と言った不良の学生たちがラグビーを
通じて更生し、日本一になるといった
実話でしたが、
 


原田先生の中学校も、
状況は随分似ていたと言います。
 
そこの中学校の生徒指導を行い、
陸上部の顧問として、7年間に13回の
日本一を達成した「 アツイ」先生です。
 
やっぱり、
 
実力と経験が豊かな先生なので、
お話が楽しく、あっという間の2時間。
 
 
普通の人だと、
 
あぁ勉強になった
ためになった
 
で終わってしまうのですが、
 
昨日のセミナーでは、
 
最後の質疑応答の内容が”肝”だった
ので少しシェアします。
 
質問の内容は、
 
陸上競技で7年間に13回の日本一の
生徒さんを育てるにあたり、
初めにやったことは何ですか?
 
と言った問いに、
先生は、、
 
どの種目なら勝てるか決めること
 
これをまずやったと言います。
 
というのも、
 
100mとか短距離で結果を出すには、
1年や2年では無理だろう。。
 
そんな理由から、、
 
受け持っている生徒の身体レベルと、
全国で優勝している競技の身体レベル。
 
どれくらい違っているのか調べ、
 
どの競技なら、短期間でNo.1を狙えるか、
考えたと言います。
 
つまり、
 
勝てる分野を見つけること。
 
それを念入りに調査したから、
結果が出せたわけです。
 
これって、
 
商売でも同じことなんですよねぇ。
 
競合が多い分野で勝とうと思ったら、
神技ではないですが、
 
優れた技術とか技がないと太刀打ち
できません。。
 
でも、
 
競合が少ない分野なら短期間でトップに
なれるわけです。
 
よくブルーオーシャンとか言いますが、
 
いかに自分の得意な分野で、なおかつ
競合が少ないのか、十分に研究する
必要があるわけです。。
 
Green Terraceでは、
あなたに心と体の健康をお届けする為
 
減農薬栽培の自家製農園Isamu de Farmで
栽培したものをなるべく使うようにしたり、
 
メルマガで身体に良い情報を配信したりして
います。
 
今回は、
 
経営に関する内容でしたが、
 
ご商売されている方にとってもお得な情報
お伝えしているので、
 
こちらの メルマガにご登録ください。
 
Green Terrace 手島 勇二