食べ物でがん死亡率は変わるのか?

公開日: 

From  工房より

ILM23_CF03009

東京都に黄色信号が・・・

冬の雪解け水が少なく
その後も降雨が少ない
今朝5時過ぎからは少し雨が
パラついてきているが。
「利根川ダム」
方面にも是非とも
恵みの雨が降る事を願います。
このままでは
東京に水が・・・
足りないと
読売新聞にありました。

一方で
九州、熊本方面では
大雨で新たな
被害がニュースで放映。
長崎雲仙で1時間位124ミリ!
絶対に前が見えない
状態ですよね。。。

「プラスかマイナスか」
今どちらか一方に偏りが出ている気が
するのは私だけでしょうか?
雨が降ると言うと大雨
それか
降らずに 干ばつ

風が吹くと
「竜巻」

中間がない

先日ある、
スポーツコメンテーターさんが言っていた
一言
今、日本人もプラスかマイナスか。
良いか悪いか。
電気のスイッチのように
オンかオフか
どちらかのタイプの性格が
多いのかなと言っていました。

 

あなたのまわりのもいませんか

すぐにキレルひと
すぐに不機嫌になる人

相手の事は気にせず
自分の事だけ発信してしまう人
コミュニケーションが上手にできない人。

これって、薬も病院も必要なく解決できることです
この記事見ましたか?
今朝のネットニュースにあったものです
「まともな食事」がとれない日本人
k記事ぼかし-1

この記事を読む

ご存知ですか?「マクガバン・レポート」

マクガバンレポート

 

私も根津教授より
「医食同源」は生きていくうえで
必用な事。
以前、根津教授は日本でのマクガバンレポートの講演会
の準備に参加して何度もうなずき
「食」に携わる上で
将来へ明るい希望が持てたように感じたそうです。

こぶしをギュッと握りしめ
今、日本でこれほどに
がんや、成人病。
3人に一人はがん。。。
昔はこんなでは無かった。

1970年代のアメリカでは
心臓病・脳血疾患で医療費がパンク寸前。
1977年に世界中の医師や生物学者など
約3000人以上で調査。
肉や油を大量に使い消費してる
食生活ではなく
実は
元禄時代以前の食生活
若しくは昭和30年代の日本の食卓。
これが健康に理想的な食生活と!
マクガバンレポートとして発表されるが
経済・経済のアメリカでは
なかなか受け入れらえなかったが

40年経って今ではどうでしょう。

日本とアメリカのがん死亡率では
日本は悪性新生物死亡統計
約50年間で大きく上昇(男約3.6倍、女約2.4倍
(厚生労働省 人口動態統計)

対してアメリカは
1991年をピークに減少

1995年を境に
数値は逆転。

今では日本人の方が死亡率は高く。

野菜摂取のグラフも同様
アメリカ人の方が摂取量が多く
40年前の日本人では
112.6㌔/年
食べてたが今では
7割くらいしか食べていません(88㌔/年)
(農林水産省 「食料需給表」)

みんな、病気になりたくはないですよね?

勿論わたしもイヤです。
食生活が本当に影響されることは
インターネットやテレビ・雑誌で情報は知っていますよね?
病気になると
自分だけではなく家族みんなの
生活スタイルが変わってきてしまいます。
行動も制限されるし
お金もかかる
なるべくならば・・・
関わりたくない。

マクガバンレポートや医食同源の基本によると
今は技術・経済・国策の影響もありますが
今日本人は
欧米食に偏りすぎています。
肉ばかり食べていませんか?
焼いた時のあの香り
火の香りは
摂食中枢をがつんと刺激されて
脳がよだれを出している状態
(パブロフの犬ですね)

ドレッシングやマヨネーズ
肉食
ファストフード
コンビニ弁当

ちょっと回数を減らし、昭和の食卓
おばあちゃんが作ってくれた
あの食卓を・・・
もう一度。

「まごはやさにいこ」
まめ
ゴマ
わかめ
やさい
さかな
しいたけ
いも
こうそ

是非、取り入れたい日本食。

因みにマクガバンレポート
にもありますが
”ホールフード”
精製されていない物を食べよう!

北海道産の
・小麦
・ライ麦
・全粒粉
・国産こんにゃく粉
・精製されていない
沖縄のキビ砂糖
(※糖尿病などで糖を心配な方には
希少糖を利用した酵母パンもあります。
ご相談下さい。)
・九州天然あら塩
・オリジナル天然酵母
・山梨の水

サンドウィッチ専用パンヘッド用
サンドイッチ専用パン(雑穀パン)

追伸:「○○で一日の野菜とかビタミンが摂れる」サプリメントや飲み物がありますが

人間の体が一回で吸収・維持できる分量以外は排出されてしまいます。
なので、一度に沢山とっても効果が薄くなるのでご注意を。

追追伸:さて問題です
Q、日本で誰が「生活習慣病」と言い始めたでしょうか??

A、100歳過ぎても現役の日野原重明医師です!
マクガバンレポートにある
「lifestyle-related diseases」を
そのまま訳されたそうです。

日本でマクガバンレポート講演
した際に関わっていた
根津教授の無料レポート
banner10_1

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑